食材

炭酸水を温めたらどうなる?ホット炭酸水の作り方と効果をご紹介

お酒の割材や料理によく使われる炭酸水。

ウイスキーで割ってハイボールにしたり、煮込み料理の際に使ったりなど。ダイエットや健康にも良いと言われていますよね。

いろいろな場面で活躍する炭酸水ですが、温めたらどうなるのか?味や効果に変化があるのか調べてみましたので、ご紹介します!

炭酸水を温めるとどうなる?炭酸は抜けてしまう?

そもそも炭酸水とはどのような水なのか?簡単にご説明します。

炭酸水には二種類のものがあります。

「天然炭酸水」と「人口炭酸水」です。

天然炭酸水とは?

  • 自然に湧き出た二酸化炭素を含んだ炭酸水でまろやかな舌触りが特徴
  • 炭酸の強さは産地によって異なる

人口炭酸水とは?

  • 飲料水に二酸化炭素を圧入して作られる人口のものでドライな口当たりが特徴
  • 炭酸の強さが調節でき、お酒の割材に適している

では炭酸水を温めるとどうなるのか?

炭酸水は温度が高くなりすぎると、炭酸が抜けてしまいます。結果ただの白湯になってしまうのです。

抜けた炭酸は専用の機械を使わなければもう戻ってこないので気を付けましょう。

ではどのくらいの温度なら炭酸水として楽しめるのか?

だいたい40℃くらいを目安にして温めましょう。

ただ、時間をかけすぎてしまうとその間にも炭酸は抜けていきますので気を付けてください。

小鍋に入れて少量ずつ温めるか、もしくは電子レンジで30秒ほど温めるといいです。

この温めた炭酸水はホット炭酸水といいます。

体をあたためてくれるので、寒い時期の朝におすすめです。

炭酸水を温めて飲むと得られる効果をご紹介!

そもそも炭酸水自体にはどのような効果あるのか?

なんとなく健康にいいことはわかるけど、詳しく知りたいという方はぜひご覧ください。

一つ目はダイエット効果!

一番気になるダイエットについての効果です。

炭酸水を食事前に飲むことで満腹感が得られて食事量が減らせる!といった目的から飲む方が多いと思います。

しかしそれだけではなく、ダイエットに大切な代謝を上げるといった効果もあるのです。

炭酸による刺激が交感神経の活性化に繋がり、体温や代謝がUPします。

二つ目は腸内環境の改善!

炭酸水の刺激により胃腸が活性化されます。朝起きてすぐに胃腸を刺激してあげることで、便意に繋がり便秘が改善されます。

便秘が解消されれば老廃物も排出されてより健康に。

腸内環境の改善を目的に炭酸水を飲むのであれば、硬度の高い炭酸水がおすすめです。

三つ目は血行促進による疲労回復・肩こりの解消!

炭酸水を飲むと血行が良くなり、結果的に疲労回復や肩こりの改善へと繋がります。

なぜ血行が良くなるのか?簡単に説明します。

まず炭酸水を飲むと血の中の二酸化炭素濃度が上がります。そのため体はより多くの酸素を運ぶために血行が良くなるのです。

血行が良くなると血液中にある疲労物質の排出が進み、疲労回復に繋がります。

また、肩こりの原因の一つとして言われているのが血行不良です。血液の流れが滞り、老廃物が肩の周りに溜まって起きると言われています。

血行を良くして老廃物の排出を助けることで肩こり改善へと繋がります。

炭酸水を飲むだけでこれだけの効果が得られるなんてお得ですよね。

温めて飲む炭酸水の効果と、炭酸水の温泉の効果はどう違う?

炭酸水を飲むだけでいろいろな効果が得られることがわかりましたね。

では炭酸水を温めて飲むとどのような効果が表れるのか?

またおすすめの飲み方も一緒にご紹介します。

炭酸水といえば夏のイメージが強いですよね。

しかし、ホット炭酸水を飲むタイミングとしておすすめなのは冬の朝です!

炭酸の刺激により体をあたためてくれるほか、しゅわしゅわの刺激が体を起こすのに最適だからです。

朝起きてすぐの水分補給に白湯を飲むことは美容にとてもいいと言われています。

芸能人の方でも朝いちばんに白湯を飲んでいるという方は多いですね。

その白湯をホット炭酸水に置き換えることをおすすめします。

水分補給と美容への効果、そして先ほど紹介した炭酸水を飲んだ時の効果が一度で得られるからです。

単調な味に飽きてしまうという方へおすすめの飲み方を紹介します。

ホット炭酸水の“味変”としておすすめなのは

  • レモン
  • ショウガ
  • はちみつ

どれも体をあたためてくれて、優しい味わいに変化します。

なかでもショウガを加えることでホットジンジャーを思わせるドリンクに変化しますのでおすすめです。

また、温めた炭酸水と聞くと炭酸泉を思い浮かべる方もいるかと思います。

炭酸泉とは炭酸ガスが溶け込んだお風呂のことです。

そんな炭酸泉の効果についてまとめてみました。

  • 血流の改善
  • 美肌効果
  • 疲労回復

などです。

炭酸水を飲んだ時に得られる効果ととてもよく似ていますよね。

ヨーロッパでは「心臓の湯」と呼ばれるほど循環に関する療養・治療法として高く評価されています。

ダイエットや腸内環境を改善したいときにはホット炭酸水

療養・治療を目的とするなら炭酸泉、といった使い分けができますね。

ただホット炭酸水には自宅で30秒以内に作れるといったメリットもあります。

炭酸水を温めたらどうなる?ホット炭酸水の作り方と効果をご紹介

いかがでしたでしょうか。炭酸水を温めることによって得られる効果について紹介してきました。

なんとなく体に良いことは知っていたけど、詳しくは知らなかった。そんな人も中にはいるかもしれません。

ホット炭酸水の最大のメリットは簡単に作ることができるといったところです。

鍋を使わずに電子レンジで用意すれば30秒で完成します。朝の忙しい時間にもこれなら始められそうですよね。

寒い冬は朝起きるのがとてもつらい時期です。そんな時にはホット炭酸水を飲んで優しく体を温めて起こしてあげましょう。