食べ物 PR

米粉のホワイトソースはまずい?レンジで美味しく作る方法と活用レシピをご紹介!

       記事内に商品プロモーションを含みます

グルテンフリーで小麦粉の代用に使われることも多い米粉。

米粉を使ったホワイトソースは、小麦アレルギーの人も安心して食べられます。

ですが、米粉のホワイトソースはまずいと思っている人もいるようです。

まずいと感じてしまうのは、使う材料や作り方に問題があるせいかもしれません。

きちんとポイントを押さえれば、美味しい米粉のホワイトソースが作れますよ。

今回はこちらの内容をまとめました。

  • 米粉のホワイトソースがまずい理由
  • レンジで作る米粉のホワイトソースのレシピ
  • 米粉のホワイトソースを使った活用レシピ

ぜひ参考にしてくださいね。

米粉でホワイトソースを作るとまずい?

米粉で作ったホワイトソースは、小麦粉のものより若干サラッとしています。

それ以外に大きな違いはないのに、なぜまずいと感じてしまうのでしょうか?

その理由として、以下の3つが考えられます。

  • コクや風味が足りない
  • 作り方に問題がある
  • 固くなる

それぞれ解説しますね。

コクや風味が足りない

ネット上で見かける米粉のホワイトソースのレシピは、バターを使っていないものが多いようです。

バターはソースに風味やコクを出すのに欠かせないもので、使わないと味が薄くなってまずく感じてしまいます。

また、牛乳の代わりに豆乳を使うレシピもよく見かけますが、豆乳だと風味やコクが牛乳より弱くなりがち。

アレルギー対応やダイエットが目的ではないなら、バターや牛乳を使ったほうが美味しいソースになりますよ。

作り方に問題がある

米粉は粒子が細かいので、小麦粉を使うソースよりダマになりにくいのが特徴です。

ですが、牛乳にしっかり溶かしてから混ぜないとダマができます。

また、米粉はとろみのつくタイミングがかなり遅め。

ゆるいからと入れすぎると、とろみが付きすぎて食感が悪くなってしまいます。

固くなる

米粉のホワイトソースは、冷めると小麦粉のものより固くなる傾向にあります。

「ちょっとゆるいかな?」と思うくらいに仕上げるのがコツですよ。

レンジで失敗なし!米粉ホワイトソースの作り方

小麦粉で作るホワイトソースは、薄力粉を炒める必要があります。

しっかり炒めないと粉の匂いが残ったり、ダマになったりと失敗しやすく面倒です。

一方、米粉なら牛乳と混ぜ、とろみがつくまでよく加熱すればOK!

レンジで簡単に作れるので、料理初心者にもおすすめですよ。

材料(1人分)

  • 米粉 大さじ1
  • バター 10g
  • 牛乳 100ml
  • 顆粒コンソメ 小さじ¼
  • 塩・胡椒 少々
  1. 耐熱性のボウルに米粉とバターを入れて、電子レンジ(500W)で約1分加熱する。
  2. 1に少しずつ牛乳を加え、泡だて器で均一になるように混ぜる。
  3. 牛乳を全て入れたらコンソメを加えて混ぜ、ラップして約40秒加熱する。
  4. 底からしっかり混ぜ、塩、胡椒で味を調えて完成。

ソースが固すぎるときは、水や牛乳を加えて伸ばしてくださいね。

しっかり混ぜて加熱すればダマはできませんよ♪

牛乳とバターを豆乳と植物油に置き換えれば、乳アレルギー対応のソースになります。

なお、豆乳は加熱しすぎると分離してしまうので、煮込みすぎには注意しましょう。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

米粉のホワイトソースで活用レシピ

米粉を使ったホワイトソースは、少量でも気軽に作れるのが魅力です。

ここでは、米粉のホワイトソースの活用レシピをご紹介します。

米粉のホワイトソースクロックムッシュ

上記で紹介したレンジで作る米粉のホワイトソースを使います。

材料(1人分)

  • 食パン(8枚切り)2枚
  • バター5g
  • 米粉のホワイトソース 50g
  • ハム 2枚
  • ピザ用チーズ 50g
  • 塩・胡椒 少々
  1. 食パンに米粉のホワイトソースを半量塗り、半分に切ったハム2枚を隙間なくのせる。
  2. 1の上にチーズを半量のせる。
  3. もう一枚の食パンに残りのホワイトソースを塗り、チーズをのせたら2の上に重ねる。
  4. 200℃で温めたオーブンに入れ、チーズに焦げ目がつくまで焼いたら完成。

米粉のホワイトシチュー

シチューなどの煮込み料理には、水溶き片栗粉でとろみをつける感覚で使います。

材料(2人分)

  • 鶏肉 200g
  • 玉ねぎ 1/2個
  • にんじん 1/2本
  • じゃがいも 1個
  • ブロッコリー1/4株
  • バター 大さじ1
  • 顆粒コンソメ 小さじ1/3
  • 水 150cc
  • 米粉 大さじ3
  • 牛乳 150cc
  • 塩・胡椒 少々
  1. 鶏肉と野菜を食べやすい大きさに切る。
  2. 熱した鍋にバターを入れ、鶏肉を色が変わるまで中火で炒める。
  3. 2にブロッコリー以外の野菜を加えて、しんなりしたら弱火にする。
  4. コンソメと水を加えて、鶏肉が柔らかくなるまで煮る。
  5. 米粉を牛乳で溶いて、ブロッコリーと一緒に4の鍋に入れる。
  6. とろみがつくまで5分くらい煮たら、塩・胡椒で味を調えて完成
とろみが付き始めたらよく混ぜるのが、なめらかに仕上げるポイント♪

米粉のクリームドリア

直接、米粉を具材に混ぜ合わせてしまう方法です。

材料(2人分)

  • 玉ねぎ 1/4個
  • バター 20g
  • 米粉 大さじ1
  • 牛乳 120cc
  • ベーコン 80g
  • しめじ 1/4袋
  • 塩 小さじ1/2
  • 胡椒 適量ご飯 120g
  • チーズ 適量
  1. フライパンにみじん切りした玉ねぎを入れバターで炒める。
  2. 玉ねぎがしんなりしたら、ベーコンとしめじを加える。
  3. 全体に火が通ったら2に米粉を振り入れ、焦げないようによく混ぜる。
  4. 3に牛乳を少しずつ加えてとろみをつけ、塩と胡椒で味を調える。
  5. 耐熱皿にごはんを盛り、その上に5とチーズをのせる。
  6. 180℃のオーブンで15分焼いたら完成。

米粉のホワイトソースはまずい?レンジで美味しく作る方法と活用レシピをご紹介!まとめ

  • 米粉のホワイトソースがまずく感じるのは、材料や作り方に問題がある。
  • 米粉のホワイトソースはレンジで簡単に作れるうえ、失敗も少ない。

牛乳と小麦粉で作るホワイトソースは失敗しやすいので、つい市販品に頼りがち。

ですが、米粉を使えば簡単に手作りできて、失敗もほとんどありません。

また、米粉はグルテンがないおかげで、鍋を洗う時もツルンと取れて洗い物が楽ですよ。

今回の記事を参考に、ぜひ美味しい米粉のホワイトソースを作ってくださいね。