生活

夏休みの学校の先生ってお休み?何してるの?お給料も普段通り貰ってる?

学校の先生の夏休みの画像

夏休みの学校の先生はお休みしているのではなく、

平日は毎日出勤して、来客や保護者や電話応対をはじめ、

二学期にある展覧会や運動会の打ち合わせや、必要な研修などをしています。

また、先生個人の教材研究をしたり、プール開きの日は、

プール当番などもするし、サマースクールという、

生徒たちの補習や夏休みの宿題を進めたり復習の日も設けていますよ。

お給料もそのため通常通り出ているので、

生徒たちはお休みでも先生たちは仕事をしているんですね。

でも一般人からすれば、夏休みの間って先生たちも休んでいるのか、

イマイチ分からないもの。

そこで今回は、夏休みの期間中先生たちはお休みなのか、

お給料ももらっているのかどうかを詳しく紹介します。

夏休みの学校の先生はずっとお休みしてるの?

結論からいうと、夏休みの学校の先生はずっとお休みしているのではなく、

会社員と同じように、平日は仕事をしに出勤しています。

もちろん先生たちにも、夏季休暇がありますが、

これも他の会社員と同じように、お盆の期間中などですね。

具体的に夏休みの学校で、先生たちは来客や訪問してきた保護者、

そしてかかってくる電話の応対をはじめ、二学期にある行事の打ち合わせ、

自分が他の先生たちに見せる授業の教材研究をしたりしています。

そして他校へ授業の仕方などを改めて学ぶための研修に行ったり、

またプール開きの日はプールの監視や監督などもしているし、

サマースクールを開くこともあるんですよ。

サマースクールでは、生徒たちの補習をしてあげたり、

宿題で分からないところを教えてあげたり、

授業の復習などをしています。

私も学生時代、算数が特に苦手だったので、

よくサマースクールに行ったことがありましたよ。

ということで、学校の先生って実は夏休み中も、

ずっと普段通り出勤して仕事をしていたんですね!

学校の先生にしてみれば、授業がないだけであって、

他にデスクワークや先生として必要な様々な仕事があります。

むしろ授業がない夏休み期間中でないと、

自分の教材研究といって、授業の進め方や、

他の先生方に見てもらう授業の仕方を考えて準備することが不可能なもの。

もちろんクラスを受け持つ担任の先生だけではなく、

教頭先生や校長先生も、出勤をして各仕事をしていますよ。

他にも、中学校や高校などで、部活動の顧問をしている先生は、

夏休み中でも部活動に参加したり、試合に一緒に行くものです。

学校の先生ってかなり夏休み時期も忙しいのですね…。

改めて学校の先生には頭が上がらない気持ちになります。

でも、学校の先生でないと、実際に夏休み中は、

何をしているか分からないですね。

これを機にぜひ、先生方は夏休みも忙しい、

ということを知っておくと良いですよ!

学校の先生って夏休みでもかわらずお給料出てる?

学校の先生は夏休みでも、出勤したり研修に行っているため、

もちろんお給料は出ておりますよ!

いくらぐらい出ているかは、先生によって異なりますが、

小学校の先生でしたら、市区町村のホームページに記載されています。

そのため、先生のお給料がいくらなのか知りたい場合は、

住んでいる市区町村のホームページをチェックしましょう。

ちなみに先生にも有給休暇があるし、お盆休みもあるので、

その際はお給料の額が変動する場合もありますね。

でも基本としては、学校の先生は平日は毎日出勤していて、

それに見合ったお給料をもらっている、という認識でOKです。

学校の先生も何かと大変なんですね…。

でも生徒たちのためにも、しっかり良い先生でありたいと、

努力している先生はいっぱいいらっしゃるので、

保護者であるあなたはぜひ、先生に感謝の気持ちを忘れずに!

感謝の気持ちを忘れないようにすれば、

先生たちは夏休みの期間中であっても人知れず仕事をしていて、

お給料をもらっているということも、理解できるでしょう。

夏休みの学校の先生ってお休み?何してるの?お給料も普段通り貰ってる?まとめ

夏休みでも学校の先生は基本的に平日は出勤をして、

デスクワークや行事の打ち合わせ、補習、研修など、

様々な仕事をおこなっています。

そのためもちろん、給料も出ていますよ。

夏休み中って先生も休み、というイメージがありましたが、

実は会社員と同じように仕事があるので、ぜひ理解してあげましょう。

そして学校の先生も大変で、いつも生徒たちのことを想って、

仕事をしてくれているということに、ぜひ感謝してくださいませ。